November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[セイコーオプティカル]中近レンズ インドア100/200


セイコーオプティカルのレンズセミナーに行ってきました。



中近レンズ、室内用レンズの新商品説明会です。
これまでも中近レンズはいろんなところから発売されてます。
セイコーオプティカルでもインドアLD、インドアMDと2種類あり、「また??」というのが正直な感じでした。

インドアLD
インドアMD

ただ、メーカーが新しい商品を出す理由もあるんだろうと思い、セミナーに参加したわけです。

この中近レンズがやはり魅力的なのでしょう。
特徴としてパソコン作業などの距離から手元までが非常に見やすく、ユレ・ユガミが少ないこと。
部屋全体まで見渡せるレンズだということです。
デスクワーク、家事、読書、テレビ、会議もこのレンズで対応できます。


遠近両用レンズでは慣れにくい、見にくい
老眼鏡を使用していると遠くを見るときのメガネを外す作業
などが解消される要素をもっています。

脇田も中近レンズをオススメいたします。
ただ遠くを見たい場合は遠近両用レンズになります。

新発売されたレンズは
インドア100、インドア200
お客様に分かりやすく説明できる新コンセプト中近レンズでした。


 
pagetop